英語学習は塾で?学校で?

英語学習は塾で?学校で?

 

中学生にとって、英語を初めて習うという方も多いのではないでしょうか。中学生で、英語の勉強法がわからないと悩んでいる方も多いことでしょう。英語の勉強法にはいろいろありますが、学校で教わった勉強法がそうであると思い込みがちです。

 

英語の学習塾では、違った勉強法を教えられることもあります。そんなときには、学校での勉強法が正しかったのかと考えてしまうこともあるかもしれません。英語に限らず、学習塾というのは学校での勉強の補完を目的としています。ですから、学校での授業がつまらないと思っているのであれば学習塾でも同じです。

 

学校で学ぶ英語だけで、話せるようになることは難しいでしょう。英語塾の広告などで、英語が話せるというフレーズを目にすることもあります。学習塾に通って英語を話せるようになるためには、学校で習う以外のことを学ぶ必要があるということです。ですが、それを優先すると英語の成績が上がらないとうことにもなりかねません。学校教育と英語を話すということは、矛盾しているのです。現実問題として、こういったことが問題に上がることはありません。学習塾にそこまで求めて通っている人はいないからなのです。

 

英語を将来の仕事に考えているのであれば、勉強法についてももっと真剣に考える必要があります。自分で自分に合った勉強法を探すことが一番で、人から教えてもらうことはよくありません。人の教えを待つのではなく、自分で探しましょう。身体が覚えるようになることが大切で、頭で考えて話すようではまだまだかもしれませんね。